ビューワーで読む

楽しいランニング

Decrease Font Size Increase Font Size Text Size Print This Page


話題のフィッティングサービスを体験! 進化したシューズの選び方

足形解析システムを使い、フィッティングの専門家がシューズ選びのアドバイスをしてくれるサービスがある。より足に馴染む一足が確実に手に入るので、シューズを新調する時に訪れたい。

 

シューズを選ぶ時に必要なのは何か? もちろんサイズや履きやすさが一番。だが、ランニングは長い距離を走るため、足とシューズの相性をよく見極めることが肝心だ。店頭で履いてぴったりだと思っても5km、10km と走るうちに、ほんの些細な足とシューズとのミスマッチが大きなトラブルへと発展するからである。

そこでランニングシューズ専門店で取り入れているのが、足の形や寸法などを専門のマシンで分析して、最適なシューズをフィッティングする方法である。

フィッティング担当者が、まず実際の足の運び方や方向性を確認。練習頻度やランナーとしての指向性を質問し、続いてマシンを使って足の形を解析する。それらを総合して最適なシューズを選ぶ。

メーカーによって足形解析システムの仕様は異なるが、いずれも計測は数分で済む。足の長さ、周囲、高さに踵の幅や傾き、アーチ高などや、足の親指が反る角度まで、自分の知らなかった足の“ 実情”が判明して面白い。

自分のポテンシャルに合ったシューズは、最高のパフォーマンスを生み出す武器だ。走りにストレスを感じたら、まずは専門店に行って、シューズを見直すといいだろう。


MIZUNO プリシジョンフィット


脚の形状・関節の柔軟性などを、フットウエアアドバイザーの市橋伸浩さんが目視で確認。

プリシジョンフィットを利用して、足の長さや幅を計測。台の上に乗るだけで終了。

その場でモニターに計測結果が表示される。画面を見ながら、足の特徴を説明。

計測データを元に、足にあったシューズをいくつかピックアップ。それぞれの特徴を説明。

履き心地を試す。シューズの紐の締め方次第でも、足へのストレスは変わる。

アーチが高いため、中敷きを敷いていくつか試す。フィットする一足が完成。

問 エスポートミズノ 東京都千代田区神田小川町3-1 ☎03-3233-7000

 


ASICS FOOT ID


素足に目印となるマークを貼り、「3 次元足形計測機」に足を乗せて足をスキャンする。

足長や足囲、かかと幅を始めとする7項目の特徴を計測。2~3分でスキャン終了。

モニターに映し出された、足を再現した3D 画像。足裏への体重のかかりかたなども表示。

ストアスタッフの原田さんが、バランスやかかとの傾き、走り方のくせを考慮してシューズを選んでくれた。

足に合ったシューズをいくつか選んでもらい、両足とも履いてフィッティングを確認。

シューズ選びには長さばかりでなく、足の幅やつま先の形状を知ることが必要とストアスタッフの原田さん。

問アシックスストア東京 東京都中央区銀座8-2-7 ☎03-3572-8301

 

この記事の感想
  • とてもおもしろく役に立った (0)
  • おもしろかった (0)
  • 役に立った (0)
  • つまらなかった (0)

Pages: 1 2 3 4 5 6 7 8 9